2005年06月30日

1年の半分が終了です

昨晩家に着いたのは、4時すぎ。
テレビをつけたら、既にブラジルは2点を取った後でした。
ビールを飲みながら、前半だけ見て就寝。
しかし、ブラジルの選手もアルゼンチンの選手もうまい!
日本チームと個人技の差は、まだまだ歴然としてあることが、
素人の私でもわかる。
 
睡眠は数時間だったけど、なぜか元気な午前中。
 
本日は、来客1件。
決算書類のお渡し。
今日が、申告期限の日なので、
ぎりぎり間に合いました。
 
午後は、会計士協会主催の研修に出席。
先週に引き続き、会社法の改正に関する研修。
ちなみに、会社法は、昨日国会で可決成立したようです。
 
会社法は、大幅に改正された。
「すげー、変わるなあ。勉強が大変だぁ〜」と感じる一方で、
講師の弁護士の先生のテンポの良い解説を聞いていると、
つい、うとうとしてしまいました。
反省。
今回の弁護士の先生は、話し方が上手でした。
私もセミナー講師をしているので、参考になりました。
そういえば、明日は、セミナーの講師の仕事です。
 
研修終了後は、事務所で仕事。
現在、20時過ぎ。
そろそろ仕事はやめて、これからスポーツクラブに行く予定。
週に一度はスポーツクラブに行かないと、
体と心の健康が保てません。
 
今日で、6月終了。
2005年が、なんと半分過ぎてしまいました。
時間が過ぎるのが、早い。
時間を大切にしないといけない。
それから、仕事を効率的に終了させて、
仕事を早く回転させて、
もっと量をこなさないといけないと痛切に思う。
 
さて、体を動かして、汗をかきに行こう!
明日から、7月!
がんばろう。
 
 
 
 
 
 
 
  

Posted by cpiblog01033 at 20:18Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月29日

調べる時間はどうしても夜の時間

本日は、来客が3件。
 
1件目は、決算の相談で某社社長とミーティング。
この社長さんは、今回が第1期の決算を迎えます。
決算のスケジュールや税金の仕組みなどを説明して、
納得してもらう。
第1期の決算は、どの社長さんにとっても、
良くわからないことが多くて大変です。
 
2件目は、昨日会社設立の登記が完了した某社社長が来社。
会社設立直後の書類提出についての説明をする。
会社設立をすると、
税務署には、4枚(種類)の書類を提出するパターンが多いが、
書式を工夫すれば、1枚にまとまると思う。
なぜ、4枚になるかというと、
税務署の管轄部署ごとに1枚提出しないといけないから。
具体的には、
法人税で1枚、青色申告で1枚、源泉所得税で2枚である。
納税者の書類作成時間を節約するだけでなく、
紙資源を節約する意味でも、
是非、税務署には1枚で完結するように書式を改善してほしい。
 
来客3件目は、決算に関する相談と今後の経営の方向性について、某社社長とミーティング。
 
来客3件が終了して、事務処理を済ませると、
21時過ぎ。
この時間になって、良くわからないことがあり、
じっくり調べなければいけない仕事に取り掛かる。
じっくり調べる必要がある仕事は、
電話がかかってこない、静かな夜にやることが多い。
今日も、落ち着いて、いろいろ調べたり、
調べた結果をまとめることが出来ました。
 
現在3時過ぎ。
無事終了。
月末は忙しいです。
 
そういえば、
そろそろコンフェデレーションカップの決勝戦が始まる時間です。
家に着いたら、見ちゃうかな?
見たら徹夜だ。
明日、絶対眠くなって、仕事に支障が出ることは確実だ。
でも、見たいな。
きっと、見ちゃうと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by cpiblog01033 at 03:07Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月28日

六本木ヒルズは迷子になりやすい

本日は、1日中、森永乳業株式会社で研修の講師。
テーマは、「森永経理大学(第1回)」。
森永乳業さんでは、
森永乳業グループの経理関係の社員を対象として、
研修を熱心に組織的に行っています。
本日の私のセミナー内容は、
簿記2級程度の工業簿記に関する分野です。
 
なお、私は、
主に、大企業・上場企業の社員の方(経理職に限定せず)を対象に、
「決算書の読み方」「経営分析」等のセミナーを年間30本ほどやっています。
大手企業の研修担当者の方、ご検討をお願いします。
実績等については、
私のホームページの「自己紹介と業務案内」の「セミナー・講演の記録」を見てください。(ここまで宣伝モード。)
 
夕方にセミナーは無事終了。
 
事務所に戻り、アルバイトのT君と進路に関するミーティング。
いろいろと迷うとは思うが、
是非、初志貫徹してよい結論と結果を出してほしいということを伝える。
 
その後に、来客1件。
社長さんと決算の打ち合わせと企業経営の方向性についてのご相談。
この社長さんは、中国出張から戻ったばかり。
私は中国に行ったことがないので、
是非一度行って、中国の現状を見てみたいと痛切に思う。
 
来客後に、六本木ヒルズのレストランで某社社長と会食。
ご馳走になりました。
ありがとうございました。
 
おいしい食事とお酒を飲みながら、
会社経営だけでなく、自分の存在意義などについて話し合って、
大変に楽しく、有意義な時間を過ごすことができました。
この社長さんとは、年齢も近いので、
考えていることや悩んでいることの共通性が多く、
自分を見つめなおす時間を持つことができました。
ありがとうございました。
 
次回は、私がお誘いする約束をして、0時ごろ解散。
 
しかし、六本木ヒルズで迷子になるのは、私だけでしょうか?
今回も会食するお店を発見するまで、
六本木ヒルズ内を案内図を片手に、
うろうろすること10分。
 
会食後は、某社社長とタクシー乗り場を探して、
2人でうろうろすること10分。
 
方向音痴ではない自信があるのだが、
六本木ヒルズでは、毎回迷子になります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by cpiblog01033 at 02:40Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月27日

事務所の移転を計画中です

毎日暑いですね。
どうやら、今年の梅雨は雨があまり降らないらしい。
飲食店やビール会社は、喜ぶだろうが、
水不足が心配。
それから、私は、汗かき。
外出をすると汗をかくので、汗臭い自分がいやである。
しかし、そんな私の気持ちなど関係なく、
外出の予定は、どんどん増えていく。
やはり、どんな仕事も顧客の現場を見ないといけない。
 
本日は、来客が2件。
顧客訪問が1件。
 
来客2件目は、不動産屋さん。
おかげさまで、スタッフの数が増えてきたので、
今年の11月ごろに、事務所の移転を計画中。
賃料が安くて、交通の便が良い物件というのはないですね。
それに、今回は安くて、交通の便が良いだけではダメなのである。
なぜなら、当業界も大規模事務所が採用数を増やしているので、
リクルート上に有利になるような、かっこいいビルが希望。
でも、現実は厳しいです。
 
細かい仕事をしていたら、あっというまに0時前。
明日の朝は早いので、早く帰って睡眠を取らなければ!
月曜日は、いつも何の仕事をしたというわけではないのですが、
あっというまに過ぎていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by cpiblog01033 at 23:34Comments(1)TrackBack(0)

2005年06月24日

世間の人々は給料とボーナスでリッチ?

本日は、顧客訪問が2件。
 
1件目は、経営全般に関するご相談。
メインテーマは、人事評価とボーナス支給金額の決定プロセスの構築。

経営幹部の人たちとディスカッションすることによって、
意思統一と今後の良い方向性を構築することが出来たと思う。
 
ディスカッションは、
リラックスした雰囲気で、みんなが意見を言いやすい環境を構築することが必要。
あとは、司会が上手に議論をリードすることも重要。
そして、そんな環境を作れる社長さんの人柄も重要です。
 
こちらの会社のディスカッションは、
最近とても内容が濃くなってきました。
これは、経営陣の能力が上がってきたこともありますが、
議論しやすい環境を作る社長さんの人柄にも原因があると思います。
 
来月が、ボーナス支給日なので、最終結論を急がなければ!
 
あと1件は、決算書・申告書をお渡しするために訪問。

決算書や申告書は、重要だけど、
過去の結果でしかないことも、ひとつの事実。
 
新しい会計期間では、
前期決算の結果に基づいて、
何を目標として、
何をするかを決めることがもっと重要だと思う。
 
夜は、久しぶりに飲み会。
渋谷の町とお店は、激混み。
世間の会社員は、今日が給料日で、
今月ボーナスをもらった人が多かったのかもしれない。
久しぶりの飲み会で楽しかったけど、
帰りの電車が、またまた激混みで、大変でした。
 
 
 
 
 
  
Posted by cpiblog01033 at 15:06Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月23日

会社法改正と小さな事務所の弱み

本日は、顧客訪問も来客もなし。
 
午後は、会計士協会主催の「会社法改正」に関する研修。
関心が高いのか、6月も終盤でみなさん仕事に余裕があるのか、
出席者多数。
混んでいた。
 
来年から会社法が改正されるが、
改正が多岐にわたり「大変」なことになりそうだ。
 
「大変」の意味は、商法の理解をしないといけない点や
商法の条文でどこを探せばよいかよくわからないといった、
目先の問題も確かにある。
 
ただ、一番困るのは、
これまでの知識とか、作成したフォームのほとんどが使えなくなるかもしれないといった点である。
 
つまり、自分や当事務所の優位性が、
一時的に消滅する危険性に直面しているのだ。
 
大きな事務所は、人数が多いから、
いろいろな点で、このような大規模な法改正に、
タイムリーにキャッチアップが出来ると思うが、
当事務所のような小規模の事務所にとっては、
タイムリーにキャッチアップするのは、なかなか困難。
 
当事務所も、着々と人数を増やさないと、
勝ち残れません。
 
研修会に出席したら、
10年ぶりぐらいに、かつて勤務していた事務所の後輩に会った。
なんだか、うれしい瞬間でした。
 
事務所に戻り、
効率的に仕事を終了して、
21時からスポーツクラブへ。
 
1週間に1回でも、
汗を大量にかくと、気分爽快。
これで、夜中にビールを飲まないと完璧なのだが。。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by cpiblog01033 at 11:17Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月22日

お得な深夜のタクシー利用法

本日は、1日中、株式会社博報堂で研修の講師。
テーマは、「財務諸表基礎セミナー」。

主に、大企業・上場企業の社員の方(経理職に限定せず)を対象に、
「決算書の読み方」「経営分析」等のセミナーを年間30本ほどやっています。
大手企業の研修担当者の方、ご検討をお願いします。
実績等については、
私のホームページの「自己紹介と業務案内」の「セミナー・講演の記録」を見てください。(ここまで宣伝モード。)
 
18時過ぎに無事終了。
研修の講師の仕事は、1発勝負なので疲れます。
特に、最近は、どの会社も、研修後に受講生からアンケートをとり、
研修や講師の評価をします。
この評価がよければ、
継続して研修開催のリクエストをいただける可能性が高くなりますが、
逆に、悪い評価なら、次回の研修開催はないと考えるのが、妥当。
 
19時過ぎに事務所に戻るが、かなり疲れている。
メールの処理をしていたら、睡魔に襲われた。
仕事モードに復活したのは、なんと22時ごろ。
うーーー、もっと効率的に時間を使わないといけません。
 
現在、2時前。
今日は、タクシーで帰宅になりそうです。
私は、絶対に個人タクシーで帰ります。
なぜなら、深夜の割増料金が、個人タクシーはお得!
タクシー会社のタクシーは、深夜は3割り増しですが、
個人タクシーの、深夜の割り増しは2割。
たかだか、1割の差だが、チリも積もれば、山となるである。
 
基本的に会計士や税理士という人種は、「けち」である。
同じサービスを受けられるなら、安いほうが良い。
 
さらに、個人タクシーのほうが車が良く、乗り心地が良い。
今は、クラウンか、FUGAの個人タクシーを狙って乗っています。
 
今の仕事の進行状況だと、
帰宅してテレビをつけると、対ブラジル戦が始まる時間。
やばいなー。
試合をテレビで見たら、徹夜になってしまう。
絶対に、明日の仕事に支障が出る。
社会人として、許されないですよね。
家に帰ったら、誘惑に負けないように、とっとと寝よう!
(実行できるだろうか?自信ないなぁ。)
でも、がんばれ、日本!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by cpiblog01033 at 01:17Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月21日

株主総会

2日連続で睡眠時間が3時間なので、朝から寝不足でつらい。
ただし、机の上には仕事が積みあがっている。
 
午前中は、事務所で仕事。
 
午後は、某社株主総会に出席。
無事終了。
株主総会は、企業トップの声が生で聞けるので、
株主の人は、出席してみてください。
おもしろいし、勉強になりますよ。
 
株主総会後、某社取締役の方々からいろいろなお話を伺う。
一流の人々の話は、おもしろい。
役に立つノウハウの塊。
 
面白い話に時間を忘れて、
独立・開業に関する相談員の仕事に遅刻しそうになる。
 
今回も宣伝しますが、
原則として、月に2回、JR田町駅のそばで「無料」相談を実施しています。
是非、ご活用ください。
 
20時に無事終了。
その瞬間、強烈な空腹感に気がつく。
今日は、お昼ご飯を食べる時間がありませんでした。
 
事務所に戻る前に、夜食を購入。
(またかよ!)
おにぎり、ヨーグルト、野菜ジュース。
(またかよ!)
 
即攻で仕事を終了して、スポーツクラブに行こうと試みるが、
見事に失敗。
メールの処理や明日の準備をしているうちに、
22時を過ぎたので、
スポーツクラブに行くのを断念して、
帰宅準備。
 
明日、早朝(3時30分ごろ)からU-20の試合があるが、
さすがに今回は、観戦を断念だな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by cpiblog01033 at 22:20Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月20日

今週は月末が近づき忙しい

本日は夏の到来を予感させる天気でしたが、
私は、終日「眠い!」
理由は、もちろん、夜中にサッカーのギリシア戦を全部見ちゃったからです。
前半に、柳沢や玉田が、2点ぐらい取ってくれていたら、
少しは早く寝れたのに。
しかし、俊輔のパスと大黒のゴールは見事でした。
祝!日本。
次のブラジル戦もがんばれ!
 
さて、本日は、顧客訪問が2件。
1件は、社長さんや実務担当者といろいろな相談。
もう1件は、私がやらなければいけない作業があり、
22時までかかってしまいました。
 
本日訪問した2社は、現在のところ業績好調。
お話をしていても、前向きな感じで、
私の眠い頭の中がすっきりするような良い感触を与えてくれました。
 
2件目の訪問が終了してから、事務所へ。
毎月、月末が近くなってくると、
月内にやらなければいけないことが、多数あるので、勝負の週です。
今週は、気合を入れてやらなければ。
これから事務所を出るところですが、現在、3時前。
ちょ〜眠い!
 
今週は、体力も勝負に勝つための重要な要因となります。
明日は、スポーツクラブに行こうかな。
(果たして、このクソ忙しい週に、
スポーツクラブに行っている余裕はあるのかと、
もう1人の自分と対話。)
 
そういえば、本日は当事務所の夏のボーナスの支給日でした。
当事務所のスタッフの皆さん、お疲れ様でした。
ボーナスを、遊びだけでなく、自分にも投資して、有効活用してください。
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by cpiblog01033 at 01:11Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月19日

会社の寿命30年説

17日の金曜日は、長時間勤務が予想されたので、
会計士協会の研修が終わり、
事務所に戻る前に、残業食を購入。
 
ローソン
おにぎりと、いつもの野菜ジュースなど。
今、ローソンでは、「会社設立30年」を記念して、
キャンペーンをやっていて、
一定金額を購入すると、くじが引けて、
運がよければ、一部商品などが無料でゲットできる。
 
今回は、アイスクリームを無料でゲット!
ささいなことだが、うれしい。
そういえば、先週の大阪出張の時には、お茶をゲットしている。
俺ってラッキーと思う反面、
こんなささいなことで、「運」を使ってどうするんだ!とも思う。
先週当選番号が発表されたサマージャンボ宝くじでは、
9,000円が無駄になった。
 
さて、会社を運営する上で、「会社設立30年」というのは、ひとつの壁だ。
会社の業績が下がったり、
ひどいときには、会社存続の危機に直面することもある。
「会社設立30年」というのは、オーナー経営者の代替わりの時期でもあり、
個人的には、会社の設立年が1970年代だと、
「この会社には、問題はないか」という観点で見ている。
 
たとえば、最近の例では、先日も業績の悪化が報道されたマクドナルド
個人的には、現在の「500円と100円」戦略は、すごくありがたいが、
業績を見ると、まったく利益を生まない商売のようだ。
会社設立は、1971年。
 
一方、会社設立30年を楽勝で乗り切ったのが、セブンイレブン
業績は、良好。さらに、成長中。
会社設立は、1974年。
 
この会社設立年という観点から注目しているのが、ドン・キホーテ
業績は好調だが、去年は、放火騒ぎなど不幸な事件があった。
会社設立は、1980年。
そろそろ、「30年」の壁に挑戦である。
 
自分の見方を持つと、会社は面白い。
ちなみに、上記4社は、どの会社も私はよく利用するので、
ぜひ、がんばってほしい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
Posted by cpiblog01033 at 10:46Comments(177)TrackBack(0)