2006年11月30日

男子学生、がんばれ。女子学生に負けるな!

本日は、独立時にお世話になった某公認会計士の先生の仕事のお手伝いで、
1日中、某大学の会計監査の仕事のお手伝い。

この某大学の某学部は、
従来は、男子学生が多かったが、
徐々に女子学生の比率が高まってきた。

学科によっては、
女子学生が多くなっている。

キャンパスが明るい雰囲気になって、良いことだと思います

面白いのは、奨学金の制度の該当者。

この学部には、いくつかの奨学金の制度があるが、
成績が良いことが前提条件。

結果的に、奨学金の対象となっている学生は、
圧倒的に、女子が多い。

きちんと、まじめに、勉強するんだよね、女子って

しかし、男子学生も情けないぞ。
がんばって、勉強しろよ
  

Posted by cpiblog01033 at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月29日

東京は良い天気で、素敵な秋の一日でした

朝、東京法務局へ。

東京法務局は、日本武道館のそばにある。
今日は、11月が終わろうというのに、暖かい。

朝の気持ちの良い天気の中で、紅葉がきれい。
都会の中の自然は、気持ち良い。

aki





気持ちの良い風景を見た後は、事務所へ。

午前中は、修正申告書を作成。
税務署に確認してもらい、会社に送付。

ようやく、2ヶ月にわたる税務調査が終了。
某社社長さんおよび担当者の方、お疲れ様でした

夕方に、某社社長さんが来社。
風邪を引いていて、声が嗄れていました(こんな漢字、自分では書けないですね)。

お大事に。

みなさんも年末に向けて忙しくなりますが、
集中して仕事をし、楽しくお酒が飲めるように、
風邪を引かないように、気をつけましょう

  
Posted by cpiblog01033 at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月28日

今月期限の申告がようやく終了

朝は、8時から某社の経営幹部による会議に出席。

朝起きるのは、辛いが、
早朝の短時間の会議は、頭がさえていて、効率が良いような気がする。

もっとも、毎日実施となると、それは辛いと思う

会議終了後に、移動して某社の経営幹部による会議に出席。

2ヶ月ほど議論していた新規事業部門の人事と、
今後の新規事業部門への取り組みに、一応の方向性がでた。

ほっ

今後は、しばらく議論が停止している既存事業のリストラについての、
議論を再開しないといけない。

事務所にちょっとだけ寄って、
某社を訪問。

この某社は、今月が決算・申告の納付の期限。
担当者の方に説明して、書類をお渡しする。

これで、今月が決算・申告期限の会社について、
書類のお渡しが全部完了。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした

区切りが付いたので、今晩は、
スポーツクラブ(Tipness)で泳いで、気分転換をして、
12月の忙しい時期に備えようと思います。

  
Posted by cpiblog01033 at 20:55Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月27日

税務署よ、気合を入れろ!

月末ということで、決算書・申告書のお渡しなど、会議、会議、会議な1日。

まずは、午前中に某社訪問。
社長さんに決算書と申告書をお渡しする。

通常は、30分ほどで終了するのだが、
今回は、税金計算でやや特殊なことがあったので、
1時間ほど説明して、納得していただいた。

会議終了後に、某社に直行。

お昼ごはんを食べながら、
某社の経営幹部による会議に出席。

ここの会社のこの会議は、品質向上・納期厳守に関するテーマが多い。

このテーマは、終わりがない永遠のテーマ。
すぐに成果が出ないが、諦めてしまってはおしまいである。
粘りが重要

会議終了後に、某社へ直行。

担当者に決算書と申告書をお渡しして、
その後に、株主総会と取締役会に出席。

この某社の株主総会と取締役会には、
親会社の社外取締役や社外監査役も入り、質疑応答も活発。

いろいろと勉強になる

本日で、決算と申告は、終了だが、
新会計年度では、さらなる成長を目指して、
もっと努力をしないといけない

ただ、会社の成長とともに、総務・経理系業務がしっかりしてきたので、
数字のチェック体制が整ってきた。
これにより、
会社の良い点、悪い点が把握しやすくなったことは、
今後の成長を目指すときには、絶対に武器になります

17時からは、某税務署で会議。
某社の社長と一緒に9月の税務調査の最終確認を、
税務署職員とともに行う。

調査対象となったのは、比較的小規模の会社なのに、
調査実施から2ヶ月も経過。

つまり、放置プレーである

11月も月末になり、担当者が統括官(上司)に怒られて、
慌てて、月内決着を目指して、最終説明ということだろう。

ところが、本日提示してきた調査結果に基づく法人税の税金計算が、
一目瞭然で間違えている

2つの問題点を指摘されたが、
提示された税額計算は、1つの問題点しか考慮されずに、
計算されて、
堂々と提示されている。

きちんと、内部で計算チェックしろよな
簡単にわかると思うのだが?

税額については、明日、再度連絡を受けることで、会議終了。

事務所に戻ったのは、19時前。
一日外出して、話してばかりいたので、月曜日から軽い疲労感です

  
Posted by cpiblog01033 at 23:08Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月26日

不出来だが、快感を与えてくれるアルファロメオ

私の愛車アルファロメオ156TIは、購入して、ちょうど2年を経過。

back

 

 

 

 






そこで、チェッカーモータースの工場に持ち込んで、
24ヶ月点検を受ける。

休日の朝ということで、空いている246を、
エンジンの快音を鳴らして、工場に到着

か・い・か・ん・・・・・

工場に到着して、技術者に状況説明。

1・後ろのストップランプの玉切れ(購入してから2度目!)
2・エアコンの冷房がまったく効かない(6月に発生し、直ったが、9月に再発)
3・エンジンをかけると、ボンネットから、しゅるしゅるという音がする(たぶん、タイミングベルト)

要するに、壊れているのである。。。

修理に時間がかかりそうだということで、夕方に一度、連絡をすることにした。

夕方、工場に電話をすると、状況を説明してくれた。

1・エアコンの故障は、原因追及中(要するに直っていない)。
2・バッテリーが、だめになっているので、要交換(おいおい、購入して約2年。約2万キロしか走っていないのに、バッテリーがだめになるのかよ。
3・エンジンオイル・ミッションオイル・オイルのフィルター・エアコンのフィルターを交換

そのほか、点検代を合わせて、お値段は、92,400円(消費税込)
はぁ〜。
高かぁ〜

さらに、車は1日工場に入院だ。

アルファロメオは、手間とお金がかかります。
しかし、あのエンジンの快音を聞くと、
すばらしく幸せな気分になります

やっかいな車に、心を奪われてしまいました。

イタリア車は、女性にたとえると、愛人タイプ。
(気まぐれで、扱いが面倒で、お金はかかるが、気分が良いと、最高にかわいいということだと思う。
ちなみに、ドイツ車は、堅実な奥様タイプ、
フランス車は、気楽な友達タイプに分類されます。)

結局、日曜日に退院。
エアコンの故障は、原因不明だそうだ。。。。

工場からの帰り道で、アルファロメオが、私に語りかける。

「92,400円の請求書のことなんか、
アクセル、踏んで、忘れちゃいな!」

3000回転から味わえるか・い・か・ん・・・・・

engine






みなさんも、アルファロメオ、いかがでしょうか。
エンジンを買うと、車が付いてきます。。。。
いろいろな意味で、楽しくて、幸せな人生を送れます

  
Posted by cpiblog01033 at 11:21Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月22日

連日の若者対決で、気合が入る

本日も、昨日と同様に、セミナー講師の仕事。

セミナーの講師の仕事は、1日立って行うので、体力を使う。
そこで、昨日同様に、朝は、ドリンク剤を飲んで、気分的にパワーアップ

本日は、連日の講師の仕事ということで、
昨日より、ややお高い「リポビタン8供をチョイス。

実質的に意味があるかどうかは不明ですが、
「今日も大丈夫!」って、思える気分が大切です

本日は、株式会社博報堂の社員の皆様を対象としたセミナー。

テーマは、「財務諸表基礎セミナー」。

50名弱の社員の皆さんが、
決算書や経営分析の基本に取り組んでいただきました。

本日も、受講生のメインは、20才代後半のみなさん。

仕事を任せられることが増えてきた一方で、
仕事上の課題も見つかる年齢です。

皆さんの熱心さに負けないように、
私も気合を入れて、セミナーを実施。

18時過ぎに無事終了。
皆さん、最後まで熱心に受講していただき、感謝です。

事務所に戻り、仕事。

終電には、乗れなかったので、
タクシーで帰りたいのですが、帰れません

タクシー代がないというわけではありません

いつもは、当事務所の前の道路の246に、
空車のタクシーが、ずらりと並んでいる。

ところが、本日は、祭日の前夜ということで、
当事務所の窓から外を眺めてみると、
赤坂見附駅周辺は、空車のタクシーがゼロ。

それどころか、空車タクシーの争奪合戦が繰り広げられています

現在、2時。
何時に、帰れるのでしょうか?(涙)

  
Posted by cpiblog01033 at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月21日

若さに嫉妬!

本日は、1日、森永乳業株式会社とそのグループ会社の社員の皆様を対象としたセミナーの講師の仕事。

やや寝不足気味なので、朝、「リポビタンDライト」で、
気分的に元気を回復する。

森永乳業さんの商品でなくて、すいません。。。

本日は、森永乳業およびグループ会社の事務系社員を対象とした、
「森永経理大学」という3回シリーズの1回目。

主に、原価計算についての研修。

今回集まったのは、20名ほど。

もうこのシリーズは3年ほど担当させていただいているが、
毎回、30才台が中心だが、今回は、20才後半が主流。

こんな人たちに囲まれると、
若さがうらやましい

朝から、「リポビタンDライト」を飲まないとがんばれない、
42才の自分が、悲しくなります

16時過ぎに本日も無事に終了。
ちょっと事務所によって、
すぐに、外出。

18時から、田町駅のそばの創業サポートセンターで、
相談員の仕事。

独立開業前、または開業後の経営、資金、経営、税金について、
疑問や問題がある人は、
無料で相談ができるので、是非、利用してください。

21時前に事務所に戻り、黙々と仕事。

明日もセミナー講師なので、のどの健康維持が大切です。

  
Posted by cpiblog01033 at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月20日

来年出版予定の2冊目の本が決まったが。。。

朝、雨も降り、非常に寒い
11月も下旬なので、当然か。

業務の進行状況も、天気と同じぐらいお寒い状況。。。
ぎりぎりな進行状況です
今日から、気合を入れないとヤバイ。

午前中は、某税理士と会議。
相続案件について、いろいろとアドバイスをもらう。

彼の説明は、簡潔明瞭で、ポイントを指摘してくれるので、
いろいろな難しい話を簡単に理解できる
今回も、感謝です。

彼とは、近いうちに、もっと密接(!)な関係で仕事をする予定だが、
現時点では内緒。

午後は、某出版社の編集の人が来社。
来年出版する予定で、本の出版が決まる。
来年、出版予定の本としては、2冊目である

これ自体は、喜ばしいことだが、
まずは、1冊目の出版予定の本の原稿を、
1月末日までに終了させないと、話にならない。

大丈夫かな

ちなみに、原稿の進行状況は、
多忙な業務と睡魔に負けてしまう根性なしの性格のせいで、
遅れ気味

挽回しないとやばいです

夕方から、事務所でひたすら仕事。
今月も残り10日。

最後の追い込み段階に入りました
皆さんも、風邪に気をつけて、がんばりましょう

  
Posted by cpiblog01033 at 23:49Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月17日

今月の「私の履歴書」はおもしろい

午前中は、某社の経営幹部と会議。

新規事業が期待していた伸びを示さないので、
人事を含めた改善策を計画中。

ほとんど終了段階かと思ったが、
現場の再建役に指名した本人が、
快諾というわけではないようだ。

なんだか、まだ先が長そうなので、
正直言って、金曜日ということもあり、
1週間の疲労があふれ出てきました。

このまま事務所に戻って仕事はできないということで、
じゃんがらラーメンで、ラーメンを食べて、
事務所に戻り、仕事。

話は変わるが、
今月の日本経済新聞の朝刊に掲載してる「私の履歴書」は、面白いです。
味の素会長の江頭会長がお書きになっています。

あと10日ほどですが、読んでみてください。

  
Posted by cpiblog01033 at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月16日

初心は大切

午前中は、某社訪問。
社長さんなどといろいろ相談。
会社の基盤たる総務系の強化と効率化をしているので、
来年が楽しみ

午後は、某社の社長さんや弁護士、そのほか外国からのお客様と会議。
英語、勉強しないとやばいです

18時には、某社社長が来社。
会社設立直後の社長さん。
やる気と責任感、そして、ちょっとの不安感で非常に好印象の社長さんです

当事務所も応援します。
がんばりましょう!

仕事は山のようにたまっているが、
21時には、スポーツクラブ(Tipness)へ。

これから12月までお酒を飲む機会が多いので、
今からしっかり余計な肉を落としておく必要があります。  
Posted by cpiblog01033 at 23:35Comments(0)TrackBack(0)