2005年07月20日

飲食業は、まだまだ好調とはいえないかも

梅雨もあけ、暑い日が続きますね。
こんなときに外出して、顧客先回りは辛いです。
 
本日は、珍しく1日事務所内でお仕事。
夏の暑さに直面しないで過ごせました。
 
午前中に来客1件。
会社を設立したばかりの社長さんと会議。
税務署と都税事務所に提出する書類の説明とお渡し。
前にも書いたかもしれないが、
税務署は、フォームを工夫して、
書類の提出枚数を減らしてほしい。
税務署内の縦割り組織にあわせて、
書類をいくつも提出することになるので、
会社の住所や会社名を何回も書くことになる。
紙も時間も無駄。
 
唯一の効果としては、
会社代表印を何回も押す必要があるので、
社長なりたての人でも、
印鑑を押すのが上手になります!
 
午後はいろいろな仕事をしたあとに、夕方来客1件。
社長さんと経営全体に関するご相談。
こちらの会社も業績好調。
前向きな話ができてよかったです。
 
夜は、個人的な飲み会です。
お客さんの会社で取締役をやっていた人が、
会社を辞めて、アメリカ留学をしてMBAを取得した後に、
日本に帰ってきて、再就職が決まったのでそのお祝いです。
気温が高かったし、
おめでたい話題の宴席だったので、
ビールを大変においしく飲めました。
というか、やや飲み過ぎ。
23時過ぎに解散。
 
飲みに行ったお店は、接客もよく、お味も悪くないけど、
お値段もちょうど良い感じのお店でした。
ただ、給料日前なのか、店内は、ちょっと空いていました。
世間的には、景気は良いようですが、
飲食業は、なかなか経営的には難しい時代のようです。
(そんなわけで、行ったお店は、ひ・み・つ)
 
 
 
 
 
 
 
 


この記事へのトラックバックURL