2005年10月23日

「プロ経営者」の条件

著者:グッドウィル・グループ会長・折口雅博
出版社:徳間書店
価格:1400円(税抜き)

非IT系ですが、ベンチャー企業の経営者。
難しい経営理論は記載されていないですが、
経営者の人が明日から使える考え方や、
思考方法が簡潔に記載されていると思います。
経営者、起業家にお勧め。

折口会長本人は、強烈な個性とハングリー精神を持っています。
それから、会社員時代に、いくつかの大きな挫折や借金を経験しています。
したがって、どうしても折口会長本人の個性や経歴に着目をしてしまいます。

しかし、現在折口会長がやろうと思っていることは、
自分の思想や新年を、グループの「理念」として、
徹底的に浸透させること。

そのような観点から読むと、
参考になることが多く記載されていて、
読むに値する本だと思います。

本書の中盤で、介護事業についての記述量が多く、
若干「そんなに宣伝する必要ないぞ〜」と、
思ってしまいますが、
介護という分野に「利益」概念を持ち込んだことに対して、
相当な批判があったんだろうなと、好意的に解釈をしてあげて、
許してあげることにします。

特に印象に残ったのは、
1・センターピン理論
2・マラソンで第1集団に属していなければ優勝はできない

詳細は読んでみてください。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/50159299