2006年03月24日

良いこと、悪いことが起こり、自分の小ささを反省

本日は一日中、株式会社博報堂で、研修の講師の仕事。
受講生は、この4月から日本各地にある博報堂子会社の社長さんに就任する人たち。
研修のタイトルは、「財務戦略の基礎」。
全2回コースの1回目です。

内容は、
1・大企業の管理職ではなく、社長になるのだから意識改革が必要だということ
2・社長として、決算書のどの部分に注目して、チェックをすればよいか
3・社長として、決算書の数字を改善するための考え方や手法

受講生の方々は、全員私より年上なので、ちょっと緊張。

各地域会社に就任するまで、残り少ない数日ですが、
みなさん、意欲と危機感をお持ちなので、
1日中、熱心に聞いていただきました。
来週もよろしくお願いします。

17時過ぎに無事終了。

予想以上に、研修が順調に終了したので、
気分良く、事務所に戻ってみると、
大トラブルが待っていた。

なんと、本日午後より、事務所のネットワークが使用できなくなっていた。
具体的には、メールやインターネット、プリンターが使用できないということだ。

がーーーん
大ショック

当事務所のネットワーク環境は、どこかの業者さんにお願いして、
構築、保守をしているのではない。

全部、私がやっている。

つまり、ネットワーク環境にトラブルが生じた場合には、
私が対処しないといけないのである。

事務所のパソコン環境をネットワーク環境に移行してから、
もう7年以上経過すると思うが、
こんな大規模な障害が発生したのは始めてである。

ネットワーク環境のトラブル処理を考えたら、
一日の疲れがどっと出てきた

なんとか、気を奮い立たせて、
コンセント、LANケーブル、HUBなど考えられる場所を一通り、チェック。
問題は、発見できず

こうなると、完全にお手上げなので、
当事務所のお客様である某社社長にHELPの電話をする。

ひととおり、様子を伝えると、「電源を入れなおしてみれば?」というアドバイスをいただいたので、
電話交換機やルーター、ハブなど、
考えられる電気機器の電源を入れたり切ったりしているうちに、
なんと1台のパソコンを除いて、ネットワーク環境は復活

残りの1台は、パソコンの設定等を変更して、
21時過ぎにネットワーク完了が使えるようになった

「良かった」っと、ほっとするとともに、
一日のつかれが、どっと吹き出してきた。
はぁ〜。

結局、仕事の能率が上がらないまま、
23時過ぎに業務終了。

毎日、良いこと、悪いことがいろいろ起こります。
平和な一日という日を、過ごしてみたい。

結局、今週は、スポーツクラブに行けませんでした。
2006年になって、週に1度のスポーツクラブ通いを守ってきたのに、
とうとう記録断絶です。

来週から復活しよう。

それから、ネットワーク環境の復活にアドバイスをしていただいた某社社長、
お忙しいにもかかわらず、
アドバイスをしていただきありがとうございました。
大感謝です。

疲労の極限状態で、
0時過ぎに、自宅のある駅で降りる。
そうすると、駅のそばの美容院の中で、
黙々とカットの練習をしているヤングな男子1名発見。

「がんばってるな〜」と、感心するとともに、
ネットワークトラブルごときで、やる気を失ってしまった「自分の小ささ」を反省

週末に、少し休んで、がんばろうと思いました



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/50408773