2006年05月24日

ホンダ、インテグラ生産中止という悲しいニュース

本日は、独立のときにお世話になった某先生のお手伝いで、
1日中、某上場企業の決算監査のお手伝い。

既に決算短信の発表は完了しているので、
少しは落ち着いた雰囲気。

私は、本日で、
この3月に関する会社と大学の監査業務のお手伝いは終了。
今回の監査期間中に、中央青山監査法人の業務停止の発表がありましたが、
個人的には、やるべき分担を無事終了することが出来たので、
ほっとしました

夕方事務所に一瞬だけ戻り、
すぐに外出。

某社の月次の定例の取締役会に出席。

今回は4月の月次の数字の報告。
納品が多かった3月の次の月なので、
業績は良いとは言えないですが、
問題はないでしょう。

この某社の取締役会の構成メンバーは、
みなさん実務経験豊かで、かつ優秀なので、
質問等が、鋭く、おもしろい。

勉強になります

事務所に戻り、ネットをチェックしていたら、
残念なニュースを発見。

ホンダ、インテグラ生産中止(読売新聞)

なんと、私が、20年前(?)に、免許を取った後に始めて買った、
ホンダのインテグラが生産中止になってしまうそうだ。

最近は、
若い人も、車を購入する際には、
1人で峠を攻めるスポーツタイプの車ではなく、
友達と一緒に楽しく乗れるミニバンタイプを選ぶ世の中なので、
販売量が落ち、生産中止は、当然なのかもしれない。

しかし、残念だ

車高の低い車で、
首都高や箱根や湾岸を走れば(ぶっとばせば)、
絶対にミニバンよりも楽しいことがわかると思うのだが。。。。

なお、私が、20年前(?)に乗っていたのは、
下記、サイトに掲載されている記事の写真の一番上のモデル。

色は、白で、ドアは、2枚。
4気筒のDOHCエンジンでした。
良い車でした。

インテグラ、歴代モデルを振り返る(carview.co.jp)

感傷にひたっていて、つい仕事に着手することを忘れてしまった。

現在、いつものように、0時過ぎ。
本日も、今からダッシュで机の上を片付けると、
終電に間に合います



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/50483293