2006年05月31日

5月の最後にお話させていただいた人

今週は、本当に暑い
先週までの梅雨空は、解消。

しかし、季節は、今日は、まだ5月。
明日から、6月。

下がり続ける株価と季節の変動から、
目が離せません。

本日は、10時前に某保険会社の営業マンが来社。
人事異動で、明日から別部署で働くということで、
そのご挨拶と、お願いしていたことの報告。

どうも、お世話になりました。
明日からも、がんばってください!

そのあとは、16時からの某社での会議で使用する資料作りに集中!

16時から某社で会議。
いつもは、社長さんと担当取締役さんとお話させていただくのだが、
本日は、会長さんも同席。

会長さんとは、初めてじっくりお話をするということで、
実は、昨日ぐらいから、やや緊張気味

この会長さんが、この某社を大きく成長させた。
年齢は、70歳を過ぎているが、アンビリーバブルに、ちょ~元気

「はたして、会長さんは、自分を気に入ってくれるか(認めてくれるか)?」
ということで、ちょっと心配しながら、
本日は、ミーティングで使用する資料を作成していた。

このように苦労をして、会社を大きくしてきた創業社長の人を見る目は、確実。
小手先のごまかしは、通用しません。

信用して今後も、お取引が出来るかどうかを、正確に見抜きます。

結局、ミーティング後においしい中華料理をご馳走していただき、
21時過ぎに解散。

公私に関係なく、いろいろなお話を聞かせていただきましたが、
この会長さんは、仕事が、大好きで、楽しんでいます。

また、人間的に魅力のある人なので、
自分の周囲の人をどんどん巻き込んで、
味方にすることが上手な人だと思いました。

それから、人の上に立つ人の共通点として、
腰が低い!

私のような若造にも、丁寧に、かつ、気持ち良く接していただきました。

会長さんの圧倒的な人間性に感銘を受けた一方で、
「自分は、もっと努力と精進をしなければいけない」と、
紹興酒で酔っぱらった脳細胞でも、
十分に反省と動機付けが出来た貴重な時間となりました。

どうもありがとうございました。

とにかく、5月の最後の日に、良い時間が持てたことを感謝です



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/50494774