2006年11月22日

連日の若者対決で、気合が入る

本日も、昨日と同様に、セミナー講師の仕事。

セミナーの講師の仕事は、1日立って行うので、体力を使う。
そこで、昨日同様に、朝は、ドリンク剤を飲んで、気分的にパワーアップ

本日は、連日の講師の仕事ということで、
昨日より、ややお高い「リポビタン8供をチョイス。

実質的に意味があるかどうかは不明ですが、
「今日も大丈夫!」って、思える気分が大切です

本日は、株式会社博報堂の社員の皆様を対象としたセミナー。

テーマは、「財務諸表基礎セミナー」。

50名弱の社員の皆さんが、
決算書や経営分析の基本に取り組んでいただきました。

本日も、受講生のメインは、20才代後半のみなさん。

仕事を任せられることが増えてきた一方で、
仕事上の課題も見つかる年齢です。

皆さんの熱心さに負けないように、
私も気合を入れて、セミナーを実施。

18時過ぎに無事終了。
皆さん、最後まで熱心に受講していただき、感謝です。

事務所に戻り、仕事。

終電には、乗れなかったので、
タクシーで帰りたいのですが、帰れません

タクシー代がないというわけではありません

いつもは、当事務所の前の道路の246に、
空車のタクシーが、ずらりと並んでいる。

ところが、本日は、祭日の前夜ということで、
当事務所の窓から外を眺めてみると、
赤坂見附駅周辺は、空車のタクシーがゼロ。

それどころか、空車タクシーの争奪合戦が繰り広げられています

現在、2時。
何時に、帰れるのでしょうか?(涙)



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/50663132