2007年02月14日

バレンタインデー

今日は、バレンタインデー

スタッフ、お客様などなどから、
おいしいチョコレートをいただきました。

ありがとうございました。

イベント化しているバレンタインデーのチョコレートですが、
もらえると、それはそれで、ひじょーにうれしいです
(完全に、オヤジ感覚

さて、明るい話題はここまで。

本日は、昨日に続き、
独立時にお世話になった某公認会計士の先生のお手伝いで、
某大学の会計監査のお手伝い。

この某大学の経営状態は、良好だが、
大学業界の経営は、大変な様子。

学校法人の倒産、06年は件数・負債総額とも過去最高 (日本経済新聞)

監査業務は無事の終了し、事務所へ。

夜は、某社とミーティング。
相続や事業承継などのご相談。

社長が元気だと、
なかなか事業承継や財産分与のことを真剣に考えないが、
ある程度はやっておかないと、
社長の死後に、みっともない「争族(そうぞく)」が、本当に起きることは、
珍しくない。

京都「一澤帆布」、長男らが三男相手に13億賠償提訴(読売新聞)

長男と三男のどちらが正しいのかは、わからないが、
みっともないことだけは、確実

「後悔先に立たず。」
業界的には、「事業承継、早めにやっておこう」ということです。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/50724960