2007年10月28日

車検取りました

私の愛車、アルファロメオ156TIの車検を取りました。

1561






3年前に、赤の156にちょっと疲れて、
黒の156を購入したので、今年の10月に車検が到来。

実は、車検を取るのは悩みました。
この車に、これ以上投資する意味はあるのか

今年の8月には、猛暑の中、エアコンが壊れました

しかし、まったっくあわてずに、
工場に直行し、修理してもらいました。

なぜ、あわてなかったか?

実は、エアコンが壊れて、
冷風が出ないというトラブルは、今回で3回目。

つまり、毎年夏に発生する恒例行事なんです
なにか、問題あります?

車検には、自動車税などの諸費用が約9万円。
いろいろな整備で、約11万円。
合計約20万円をチェッカーモータースに支払いました
たかーーい

そのほか、大手量販店で、
タイヤを4本、購入。
こちらは、特価品を見つけて、予算15万円が6万円で抑えられました

3年で、約28,000キロの走行ですが、
フロントに積むV6エンジンなど、車全体の重量バランスが悪いので、
予想以上にタイヤの劣化が進行してしまいました。

あと、このV6エンジンは、整備性も悪いので、
車検には、5日間を要しました。


1563






ネットを検索すると、
大手量販店で、オイル交換をしようとして、
どうすれば部品等が外せるのかがわからなくて、
結局、レッカー車でアルファロメオ専門店にお願いしたという話が、
たくさんあります。

この車検の期間中、トヨタ車のヴィッツや、日産車のキューブをレンタル。

これらのレンタカーは、
お値段的には、アルファロメオの3分の1から4分の1ぐらい。

全く問題ありませんでした。
日本車、すばらしい

車検を取った判断が正しかったのか、
迷いが生じました

ただ、工場でアルファを引き取り、
環8でアクセルを踏み込み、MTを2速、3速、4速にぶち込んだ瞬間、
そんな迷いは、吹っ飛びました。

「やっぱ、アルファロメオ最高!」

トヨタ車や日産車は、すべての点で、70点以上の優等生。
一方、アルファロメオは、
ここはダメ、あっちもダメ、
でも、エンジンとハンドリングだけは、最高ーーーということでしょう。

ちなみに、今回もエアコン関係は、チェックしていただきました。
工場の人は、「問題ないです」と言っていましたが、
来年の夏は、また壊れると思います

アルファロメオ、ある意味で大変に魅力的な車です。
刺激的な生活を送りたい人に、お勧めします



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51053574