2007年09月17日

本日びっくりしたこと

本日は、あすからのセミナーの講師の仕事に備えて、
19時過ぎに、京都に到着。

さっそく、おばんさい料理の夕ご飯をいただきました。
おばんさいとは、家庭料理のことのようです。

さて、本日びっくりしたこと。

1・谷亮子、柔道世界選手権で7度目の優勝(朝日新聞)
久々の出場で、
選考過程もすっきりしないので、
「もう、ダメなのでは?」と思っていたので、脱帽です
素晴らしい
大変に失礼しました

2・8人乗りのフェラーリのリムジン(carview)
なんじゃ、そりゃ
ぜひ、クリックして、写真を見てください。
フェラーリ360をぶった切って、8人乗りリムジンにしちゃいました。
いくら、フェラーリ好きの私でも、この車には、萌えないなぁ

3・マクラーレン、F1の違反行為で、罰金1億ドル(115億円)(carview)
もうひとつ、車ネタ。
F1のマクラーレンチームが、
フェラーリチームの機密情報を不正に入手したとのことで、
FIA世界モータースポーツ評議会に、
1億ドル(115億円)という罰金が科せられたそうだ。
世界で、ビジネス展開すると、リスクもバカでかい

4・マイクロソフトは、制裁金790億円(毎日新聞)
115億円ぐらいで驚いてはいけない。
マイクロソフトは、4億9700万ユーロ。
日本円で、790億円である。
欧州第1審裁判所(ルクセンブルク)は、
4億9,700万ユーロ(約790億円)の制裁金を科した欧州委の決定をほぼ全面的に支持する判決を下し、
同社を独禁法違反としたようだ。

ただし、マイクロソフトの2006年6月期のアニュアルレポートを見てみると、
貸借対照表には、現金預金が、6,714百万ドルあります。
すぐに売却可能な有価証券も、27,447百万ドルあります。

1ドル=115円で換算すると、現金預金が772,110百万円。
すぐに売却可能な有価証券が、3,156,405百万円。
つまり、7,700億円+3兆1,500億円=約3兆9,200億円である
790億円ぐらいの制裁金、問題ないか



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51080626