2007年10月29日

伝える情報を厳選する

本日は、午後より光文書院で、20名超の営業職を対象として2時間のセミナー。
同社は、小学校用テスト、ドリル、教材を供給する業界大手。

さて、本日は、2時間で、貸借対照表と損益計算書の基礎と、
見るべきポイントを離さないといけない。

単純に考えると時間不足。
でも、営業で忙しい皆さんに、時間延長は、あり得ないので、
本当に、基本的なことと、実務で使用できる点にポイントを絞らないといけない。

ちょっと考えると、「無理!」なことでも、
実現させようと思うと、本当に大切なことが見えてくる。

2時間をちょっとオーバーして、
無事終了。

皆さん、熱心に聞いていただいて感謝です。
明日もよろしくお願いします。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51147096