2008年02月15日

税務調査に登場したおしゃれな税務署職員

昨年の秋以降、
当事務所のお客様が税務調査を受けるということで、
税務調査の立会が増えている。

これは、お客様の会社が、順調に儲かっているので、
喜ぶべきことなのだと、前向きに考えたい

さて、本日は、税務調査。
本日と来週2日の合計3日の予定。
しかも、税務署職員は、2人体制。

かなり手強い感じである

予定通り10時ごろに税務署職員2名登場。

1名は、40歳ぐらいの中堅のベテラン。
もう1名は、25歳ぐらいの若手。

若手は、細身のスーツにセンスの良いメガネ。
コートは、「Paul Smith」で、
ひじょうにおしゃれ。
ヘアスタイルも、今風。

「青山のアパレル系会社で、働いていまーす。」という感じ。
税務署職員も、変わりつつあります

ただ、税務調査の内容は、
ソフトな感じではなく、事前に予想したポイントを突いてきた

16時過ぎに、宿題付きで無事終了。
あと2日間、いつもどおり厳しい戦いが続きそうである



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51286986