2008年07月29日

N700系で大阪に移動

本日は、
珍しく1日事務所で仕事

18時からある会社の取締役会に出席。

会社の月次の結果は、
月次の貸借対照表、損益計算書、そして、資金繰り表(キャッシュ・フロー計算書)に表示されます

しかし、
仕事は、人間が行うわけだし、
さらに、将来の予測となると、
外部要因も関係し、
仮説のもとに、
リスクを予測して、
実行するしかない

最終的には、数字ですが、
経営のプロセスには、
いろいろな人の判断と努力が関係します。

それが、
経営の面白いところであり、
難しいところだと思います

会議終了後に、
20時過ぎの新幹線で大阪へ

狙っていたわけではなく、
偶然ですが、
人生初の、N700系に乗りました。

シートの幅や乗り心地は、
予想ほど良くはなかったですが、
当然に不満を持つようなレベルではありませんでした。

各列ごとに、
電源ソケットが用意されているのは良いですね。

パソコンや携帯電話も、
ACアダプターを持参していれば、
充電切れの心配から解放されました

到着後に、テレビでニュースを見てびっくり。

私が、20時過ぎに東京を出発した後に、
東京は、豪雨だったんですね(産経新聞)。

自然の力は、
偉大で、かつ、恐ろしい

毎日暑い日が続きますが、
水分を十分に摂取して、
みなさん、ご自愛ください



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51441060