2008年11月16日

ウィキッド

秋の文化活動を実行しました。
ミュージカルを観劇。

ウィキッド

いやー、楽しかったー
面白かったです
お勧めです

お話は、
「オズの魔法使い」をベースに、
2人の魔女(グリンダとエルファバ)が、
「友情」と「自分の信じる道」と「愛」を貫くために、
戦い、葛藤し、歌うみたいなお話です。

うーん、上手にストーリーを書けないですね

実際に、
お話は、
謎解きのように進行していきます。

ストーリー展開の前後で、
「あー、そうだったのか」と、
絶妙に話がつながるだけでなく、
オズの魔法使いの原作と、
このミュージカルのために作られたお話が絶妙に絡み合います

したがって、
観たあとに、
一緒に観た人と、いろいろと感想を語り合ったり、
気が付かなかったお話のつながりに気がついたりして、
盛り上がれます

もちろん、
見て楽しいのは、
俳優さんたちの演技力と歌唱力が素晴らしいから。

当日の出演リスト

グリンダ:沼尾みゆき
エルファバ:樋口麻美
ネッサローズ:山本貴永
マダム・モリブル:武木綿子
フィエロ:北澤裕輔
ボック:金田暢彦
ディラモンド教授:岡本隆生
オズの魔法使い:飯野おさみ
ほか

グリンダ役の沼尾みゆきさんは、
東京芸大声楽科卒業だけあって、
歌は上手。

さらに、
かわいさ満点の演技

でも、
個人的には、エルファバ役の樋口麻美さんの、
迫力に完全にやられました。

迫力のある顔の表情と声量に、
完全に魅了されました

それから、
ウィキッドは、衣装や舞台がきれいで、おしゃれ

緑をメインに、
黒や青など、
華やかに舞台を彩ります。

上映時間は、
途中の休憩時間を含めて、
2時間45分ぐらい。

観ている間だけではなく、
終演後も、
一緒に観た人と楽しい時間が過ごせます。

ぜひ、一度見てみてください



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51512909