2009年08月25日

パソコンのOS再インストールしました

今週は、
月曜日の夜から金曜日まで大阪に出張です

月末に約1週間の出張を入れてしまったので、
お客様に書類をお渡しするのが、
24日(月)に集中してしまい、
日程調整が大変でした

協力していただいたお客様に感謝です

8月なので、
少し時間に余裕があるのではと思い、
月末に出張を入れたのですが、
予想が見事に外れました

今後、
月末の出張は、
短くしようと思います

そんなわけで、
月曜日の夜から金曜日まで出張なので、
宿泊先でも、
仕事をしないといけません。

そのために、
快適な仕事環境は、
必須です。

そこで、
週末は、
アメリカ旅行に行く前日の夜に壊れたパソコンを復活させるのに、
時間を費やしました。

壊れたパソコンは、
システムの復元機能が使用できないことから、
OS自体が壊れていると判断。

幸いに、
ハードウェアは、
壊れていないと判断できたので、
OSの再インストールをすることにしました。

正直な感想は、
「面倒くさい」

OSを再インストールして、
さらに、
各種のドライバーもインストールをしないといけない。

まずは、
DELLのサイトから、
OSの再インストールに関する情報を検索

その後に、
OSのインストールと各種ドライバーをインストールして、
3時間ほどで完了。

きちんと初期出荷状態になったかを確認するために、
Yahooの動画サイトやYoutubeのサイトにアクセス。

動画や音を含めて、
初期状態に戻せていることを確認できたときには、
安心しました

あとは、
インターネットやメールの設定などは、
約1時間で完了。

最後に、
会計、税務関係のソフトのインストールは、
スタッフのOさんに依頼し、
約3時間で完了。
(ありがとう

ようやく完了し、
出張にパソコンを持ち出すことができました

OSの再インストールは面倒だし、
初期状態に戻らないリスクも考えると、
「新しいパソコンを買っちゃおうかな」という誘惑に襲われましたが、
この復旧したパソコンは、
購入してからまだ約1年だし、
コスト削減ということもあり、
OSの再インストールを選択するという結論になりました。

今後は、
このパソコンが壊れないことを祈ります。

ちなみに、
復旧したパソコンは、
DELLのLATITUDE・D430というモデルで、
現在は、
廃番となったモデルです。

CPUは、
Core(TM)2 Duoだし、
メモリーも2GBなので、
快適です。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51696533