2009年08月31日

税務調査第1日目

税務署の人事異動が6月に終了し、
今年1年間の組織が確定したので、
そろそろ税務調査が開始です

そんなわけで、
本日、
あるお客様の税務調査が実施され、
税務調査に立ち会いました。

税務署職員2名で、
2日間実施の予定です。

会社は、
税務調査を受けるのが初めてではないのですが、
担当者としては、
不備等がないのか、
ちょっとドキドキします。

さて、
本日の調査内容は、
定番メニューでした

午前10時に、
税務署職員が来社。

1時間弱、
社長さんが会社の主要な業務や組織を説明。

その後に、
調査着手。

本日は、
売上と売上原価が、
同一会計期間に計上されているかを調査することに、
ほとんどの時間が使われていました。

具体的には、
決算日の翌月以降に売上計上しているのに、
対応する原価や外注費などが、
決算月以前に計上していないかを調査していました。

本日は、
大きな問題がなく17時前に終了。

予想以上に平和な一日ですが、
明日、
どんな展開になるか不明なので、
まだまだ安心はできません

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51699772