2009年11月23日

成功の法則92ヶ条

本日は、
休日の午後を利用して読書

題名:成功の法則92ヶ条
著者:三木谷浩史
出版社:幻冬舎
価格:1600円(消費税別)

成功した人の本や、
成功するための本は、
何冊も読んでいる。

何冊も読んでいると、
どの本も似たようなことが書いてある。

この本も、
読んでみると、
いままで読んだことことがないようなことは書いていない。

でも、
読んで良かったと思ったし、
夢を実現させ、
成功したいという人には、
お勧めの本だ

まず、
三木谷さんは、
世の中には、
実現できないことは、
ないと考えている

こうやって書くと、
びっくりするかもしれない。

しかし、
その実現する手法は、
きわめて現実的だ。

一例をあげると以下のような話だ。

成功している他社事例を研究して、
負けている部分をなくす。

目標を決め、
期限を決めて、
計画を立てる。

そして、
実行する。

問題点は、
必ず発生するので、
迅速に改善する。

などなど。

確かに、
書いてある内容に新鮮味はないかもしれない。

しかし、
1項目につき、
2ページぐらいで、
成功に必要な項目が、
92ヶ条書いてある。

この92ヶ条を頭の中に、
インプットし、
自分が考え、
行動する際に、
一つの指針として、
仕組化(ルール化)すれば、
夢が実現でき、
自分が成長し、
成功が手に入れられる確率やスピードは、
高まると思う

もっとも、
成功した瞬間に、
次の目標が生まれるので、
成功が永遠の幸せを約束するわけではない。

したがって、
成功を手に入れるためには、
現状に満足せず、
また、
新しい問題点が出てきたときに、
「また、
やらなきゃいけないことが出てきちゃったよー」というような気持ちにならない、
肉食系の素質が必要だ

ちなみに、
私は、
肉食度の強い草食系日本人なのかな

私も何冊も成功するための本を読んだが、
創業社長の書いた本が共感できる。

さらに、
この三木谷さんの本は、
根性論ではなく、
自分の経験を法則化してあるので、
納得して、
読めました

なお、
納得して読めた背景としては、
三木谷さんは、
1965年生まれということで、
1964年生まれの私と、
経験してきた時代や、
価値観を共有できていることが、
背景にあると思います。

一方で、
三木谷さんが築いた成果と、
自分の成果を比較すると、
非常に大きな差があり、
正直、
がっくりと肩を落としたくなります

楽天グループは、
従業員数が5000人を超えています。

当事務所は、
まだ10人。

企業は、
経営者の器以上には、
大きくはなりません。

さて、
私も明日から、
またがんばります

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51738601