2009年11月13日

当事務所に仲間が増えました

本日より、
公認会計士・税理士のK君が当事務所に勤務することになりました

K君は、
公認会計士試験に合格後、
某大手専門学校で、
10年間、
会計士試験の講師をしています。

教え方に定評があり、
人気と実績があります。

K君の名前を聞くと、
「知っている!」という公認会計士は多いと思う。

2年前に、
K君は、
専門学校で教えるだけでなく、
ある監査法人で、
会計監査の仕事を始めた。

そのときに、
私も年間20日ほど会計監査の仕事をしていて、
K君と一緒に仕事をした。

K君は、
会計監査なんてしたことがなかったので、
悪戦苦闘をしていたのが実情

でも、
一生懸命、
一から素直に学習し、
仕事をしている姿に、
感動

「いつかは当事務所に入ってもらって、
一緒に働きたい」ということで、
口説くこと2年

ようやく、
本日から当事務所の仲間となりました。

K君には、
当会計事務所では、
会計・税務の仕事以外にも、
企業向け研修の講師や執筆にも挑戦してもらおうと計画中です。

K君、
がんばってね。

期待しています

会計事務所の価値は、
大部分が人材で決まります。

当事務所が求める人材は以下の3点。

優秀
素直
向上心を持つ

このような人材を集めるために必要な要素は、
以下の3点。

スタッフが、
毎日、
挑戦心と達成感、成長を感じられるような「仕事」

「お客様」、
そして、
お客様に価値を提供する「仲間」が必要です。

そうすると、
優秀で、
素直で、
向上心を持つ人材が来てもらえるような事務所にするためには、
営業もがんばらないといけません。

顧客満足度と従業員満足度は、
相関関係があるのです

営業と人事は、
私の担当

がんばります

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51738633