2010年02月15日

新幹線空いています

本日は、
終日東京で仕事をしたのちに、
19時前の新幹線で京都に移動

しかし、
新幹線、
空いています

時間帯でいえば、
東京で仕事をしたビジネスパーソンが、
名古屋や大阪に戻ったり、
明日の仕事に備えて、
大阪などに移動するビジネスパーソンで混むはずです。

しかし、
新幹線の車内は、
がらがらに空いています

乗車率は、
40%ぐらいでしょうか。

指定席で、
2列+3列=5列のうち、
2列のみ乗客が座っている感じです。

内閣府が、
本日、2009年10−12月期の国内総生産(GDP)の速報値を発表しました(日本経済新聞)。

この記事によれば、
物価変動の影響を除いた実質で前期比1.1%増、
年率換算では4.6%増。

プラス成長は3四半期連続。

原因は、
輸出と個人消費が伸び、
設備投資も増加に転じたそうです。

このような経済統計値を見ると、
日本経済は、
徐々に回復傾向のようですが、
今後は、
楽観を許さない予感がします

さて、
20時過ぎに京都に到着して、
明日、
研修を実施する積水化学工業さんの京都研修所に到着。

夜なので、
暗いですが、
それでも、
大きくて立派な建物であることがわかります

会社概要を見ると、
会社設立は、
1947年3月3日。

雛祭りの日が会社設立の日なので、
覚えやすいですね

2010年3月期第3四半期の決算短信を見ると、
予想売上高が8600億円。

会社設立から、
63年でこんなに大規模な会社になりました。

これからの外部環境を前提に考えると、
どうすれば、
会社の規模を大きくできるんでしょうか?
(素人みたいな疑問で、
すいません。。。)

日本経済の現状と未来は、
過去と比べると厳しいかもしれません。

でも、
私も、
雇用を生み出し、
成長する企業のお手伝いをしたいと思いました



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51784699