2010年02月27日

銀メダルを取って悔し涙を流す19歳の真央ちゃん

今週1週間は、
ブログの更新ができませでした

しかし、
今週1週間で、
最近1年間のいろいろな問題がほぼ解決しました

当事務所も、
他社と同様に、
2008年9月のリーマンショック以降、
外部環境の変化に対応して、
人事や資金の対応を実施しました。

結果的に、
何人かのスタッフには、
当事務所を辞めてもらい、
新スタッフを迎え入れ、
去年の12月までに人事は終了しました。

そして、
2010年以降、
お客様に対して、
高品質で、
かつ、
安価なサービスを提供できる優秀なスタッフが集いました

さらに、
2月の最終週になって、
残っていた去年からの懸案事項も一気に解決となりました

これらの危機をチャンスに変えるために、
有益なアドバイスをしていただいたみなさんに、
深く感謝です

3月から、
半年ぐらい準備に費やしている新規の受注案件が、
実際に開始となります

また、
4月からも、
いくつかの受注案件が、
開始となります

実際に新規案件がスタートすると、
いろいろな問題が発生することが予想されますが、
全スタッフ一体となって、
新しいことに挑戦し、
より良いサービスを提供します

さて、
話が変わりますが、
真央ちゃんです。

私が衝撃を受け、
深く感動したのは、
銀メダルを取って、
悔し涙を流す19歳の真央ちゃんの姿です。

真央、銀メダルに号泣「悔しいです」(サンスポ)

真央23点差銀「悔しいです」(日刊スポーツ)


演技終了直後に号泣する真央ちゃん(YouTube)=>リンクが切れたらご自分でYouTubeで検索してください。


想像を絶するような努力と準備をして、
オリンピックという舞台で、
その成果を披露し、
銀メダルを獲得。

でも、
納得できなくて、
そして、
悔しくて、悔しくて、悔しくて、
人前で、
号泣する19歳。

この現実に向かい合う「勇気」と「自己分析力」には、
驚愕するしかありません

私は、
今年の春で46歳になりますが、
まだまだ多くの改善するべき点があり、
逆に言えば、
成長する余地はあります。

しっかり、
「外部環境」と「自分」を分析して、
「現状に満足することなく」、
「リスクを取り」、
「創造的破壊」をして、
「新しいことに挑戦」したいと思います

私も、
だんだんと年齢が50歳に近づいていますが、
基本的には、
これまでも、
そして、
これからも、
「草食系」ではなく、
「肉食系」です。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51792085