2010年06月26日

これだけ盛り上がると次のパラグアイ戦が心配だ

さて、
25日(金)早朝のワールドカップの日本対デンマーク戦

私は、
出張だったので、
秋田にあるホテルの一室で観戦

深夜0時過ぎには寝て、
3時30分に起床。

早起きはそれほど得意ではないですが、
なぜか完璧に早起きができました

できないと思いこむことが、
最大の障壁です

もっとも、
多くの人が早起きをしていたようで、
テレビの視聴率も驚異的。

試合開始の3時30分で、
23.8%(スポニチ)というのは、
びっくりです。

中国や韓国の台頭で、
日本という国に自信を持てなくて、
先行きが不安だった日本人が、
「勇気」と「希望」と「自信」を求めていたのが、
日本サッカーだったと思います。

さて、
3時30分に以降は、
みなさんと同じで、
5時過ぎまで熱狂の時間は続き、
最後に歓喜の瞬間を迎えることができました

すごいぞ、
日本サッカー。
おめでとう

夢を持ち、
計画を立てて実行し、
努力をして、
結果を出した日本チームのみなさんに感動です

それから、
岡田監督、
ごめんなさい

ワールドカップ開催前には、
確実に3連敗すると思いました。

ワールドカップ開催直前に、
戦術と選手を変える選択をした岡田監督には、
敬意を表します

もっとも、
金曜日の日本のマスコミなどの熱狂ぶりを見ていると、
29日(火)23時スタートのパラグアイ戦が心配になります。

FIFAのホームページで、
2010年5月時点のFIFAのランキング(FIFA)は、
日本は、
45位で、
パラグアイは、
31位。

ちなみに、
25日に撃破したデンマークは、
36位なので、
パラグアイは、
デンマークより強いです。

これまで期待をされていなかったので、
注目を集めなかった日本が、
どのように戦うのか、
興味と不安があります。

29日(火)23時からみんなで応援しましょう。
がんばれ、
日本

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51838469