2010年06月28日

人生には予期しないことが起きるが、それは事実で変えられない

日曜日の夜は、
サッカー観戦。

そして、
テレビを通じて、
1日に2回も、
誤判定をLIVEで見てしまった

イングランドVSドイツ
「幻のゴール」ばかばかしい判定とBBC(サンスポ)

このサンスポのサイトに掲載されているAPの写真でも、
絶対に「ゴール」ですが、
判定は、
「ノーゴール」

アルゼンチン対メキシコ
アルゼンチン−メキシコでも疑惑のゴール(サンスポ)

アルゼンチンの先制点は、
完全に「オフサイド」なので、
「ノーゴール」ですが、
判定は、
「オフサイド」ではないので、
「ゴール」

人生には、
予期しないことが起こります。

その予期しないことは、
正しくないことや良くないことでも、
確定してしまうことがあります

そうすると、
「事実」となってしまい、
その後は、
この確定してしまった事実を前提として、
進行します。

そのために、
このことに対応するために、
決断と行動をしないといけません

つまり、
目の前の事実に対応しないといけません

本日のオランダVSスロバキアでも、
目の前の事実に対応できなかったスロバキアが、
オランダに2点目を取られてしまいました。

オランダが8強!スロバキアを振り切る(サンスポ)

オランダの2点目の原因は、
スロバキアの選手のファール(反則)

スロバキアの反則をした選手が、
ちょっとエキサイトして、
審判に抗議をしていて、
守備に戻るのが、
一瞬遅れた

その一瞬の遅れを見逃さなかったのがオランダ

素早くセットプレーを開始して、
2点目をゲットした

サッカーは、
楽しく、
かつ、
勉強になります

さて、
29日(火)23時より、
日本VSパラグアイ戦です。

勝てる確率は低いと思いますが、
0%ではありません。

まだ事実は、
起こっていません。

奇跡を信じて、
みんなで応援しましょう

日本、
がんばれーーー




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51839398