2010年09月15日

苦手なことに挑戦することは大事だという話が聞けた今月の昼食会

本日は、
当事務所で毎月1回実施している昼食会の日。

本日の会場は、
当事務所から徒歩5分の場所にある赤坂エクセルホテル東急の2FにあるWEST PARK CAFE赤坂店

アメリカ西海岸の雰囲気の店内で、
ランチは、
野菜がたっぷり食べられるサラダセット、
または、
つなぎを使っていなくて肉の味が楽しめるバーガーセットがお勧めです

さて、
昼食会では、
毎月、
その月がお誕生日の人が、
3分間スピーチをするのですが、
今月は該当者がいなかったので、
10月生まれのK君が、
1月早く実施となりました。

K君は、
大学卒業後に、
就職したのですが、
退職して、
現在、
当事務所でアルバイトとして働きながら、
会計士試験を受験中です

そんなK君は、
人前で話すのは苦手だったので、
就職する時に、
その苦手を克服するために、
話し方教室に通ったそうです

そうしたら、
話し方の方法論を習得しただけでなく、
上手に話している人も、
ドキドキしながら話していることが分かったりして、
精神的にも不安感が無くなったそうです。

結論としては、
苦手なことを避けていないで、
挑戦して、
克服することが重要だというお話でした

話し方教室に通っていただけあって、
きれいにまとまっていた3分間スピーチだったし、
話の内容も良かったです

苦手なことだけでなく、
資格の取得などに挑戦すると、
必ず成功するわけではなく、
失敗することもあります

しかし、
失敗からも学べます

また、
失敗したからといって、
諦めてしまわないで、
努力を継続し、
挑戦をしていると、
徐々に成功に近づきます

そして、
挑戦していると、
周囲の人も協力してくれ、
最終的に成功すると、
本人だけでなく、
周囲の人と一緒に大きな喜びが味わえるのです

さて、
私の当面の挑戦は、
昨日のブログにも書いた10月30日(土)に実施される駅伝大会に出場して5KMを25分で走ることと、
英語の実力を確認するために、
11月か12月にTOEICを受験するです。

意欲あるスタッフに負けないように、
私も頑張ります



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51866416