2010年09月19日

銀座のDAZZLEで、休日の夜を楽しむ

9月は、
祭日が多く、
実質的に働ける時間は少ないのに、
いろいろとやらなくてはいけない仕事が多い月です

気がついてみると、
9月も残された日数は、
あと10日ほどで、
それほど時間の余裕はありません

そうはいっても、
3連休

少しは休んでも問題はないだろうということで、
銀座のDAZZLEで、
食事をして、
休日の夜を楽しみました。

この銀座のDAZZLEと、
先日、
当事務所のスタッフと一緒に行った赤坂のイルカシータは、
私の好きなレストランです

この2つのレストランには、
共通項があります

1・立地が良い
おしゃれな場所にあるだけでなく、
交通の便が良く、
電車でも
車でも便利

2・接客が良い
どんなに食事がおいしくても、
接客が悪いレストランは、
印象は良くありません。

しかし、
人手不足とコストの関係で、
接客のサービスをする人数を確保できないレストランが多いというのが、
現状です。

したがって、
接客をする人を確保し、
さらに、
その質が高く、
快適に過ごせるレストランに出会うと、
すごくうれしくなります

3・お値段がそれほど高くない
値段が高ければ、
料理がおいしくて、
接客が良いのは当然です。

それほど高くない、
妥当かつ適切な価格設定でないと、
おいしさや接客の良さに感動できません

4・予約の電話をすると名前を呼ばれる
一度でも予約をすると、
顧客の名前と電話番号が登録してあるようで、
次回以降に予約の電話をすると、
「金井様」という一言から、
会話が始まります。

ちょっと気持ち良いです

5・店内が非日常的
レストランは、
内装が、
非日常的だと、
会話が途切れた時などに、
会話が再開する話題となったりして、
GOODです。

ちなみに、
DAZZLEは、
銀座のプランタンのすぐそばなので、
買い物をした後に行けるので、
立地は最高です

お値段は、
単品で頼んだりすると高いので、
6,500円のコースがお勧めです

飲み物を含めて、
1人1万円で、
お釣りを貰えます。

大切な人やお世話になった人と、
おいしい食事をして、
楽しい時間を過ごす対価としては、
妥当かつ、
適切な金額だと思います

それから、
店内の天井が高く、
巨大なガラス張りのワインセラーがあり、
非日常的な空間を楽しめます。

今回も、
おいしい食事と質の高い接客で、
楽しい時間を過ごすことができました

大切な人や、
お世話になった人を食事に招待したいときには、
候補のレストランとして、
勧めするレストランです

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51867294