2010年11月24日

税務調査2日目

本日は、
先週の金曜日に実施したお客様の会社の税務調査の続きで、
税務調査の2日目です。

本日も、
金曜日と同じメンバー構成でベテラン2名と新入職員と思われる若手1名の3人構成。

午前中は、
ベテラン2名は、
第1日目に引き続き、
売上と経費のチェック。

主なチェックポイントは、
以下の2点のようです。

1・
設備やソフトウエアについて、
資産に計上するべきなのに、
費用としていないか

2・
年間保守料のように、
1年分を前払いしている場合、
翌会計期間の費用を、
前払いにしないで、
当期の費用としていないか

上記2は、
契約書や請求書に記載してある契約期間を見れば、
会社の経理処理が正しいかどうかは、
一目瞭然です

一方、
上記1は、
資産なのか、
経費なのかについて、
会社と税務署とで、
見解の相違が生じる場合があるので、
会社の処理が正しい場合には、
税務署に対して、
きちんとした説明をして、
会社の主張を認めてもらう必要があります

それから、
若手1名は、
午前中は、
年末調整関係の資料を見ていて、
午後は、
税務署に戻りました。

配偶者控除などを受けている人たちが、
きちんとその要件を満たしているのかを、
税務署に戻って、
調べていると思います

本日の調査も、
16時過ぎに無事終了。

明日が最終日の第3日目の調査です。

明日は、
15時ぐらいまで調査をして、
それ以降に、
税務調査で税務署が問題ありと把握している事項などについて、
税務署と会社側で、
意見交換などをするというのが、
恒例となっています。

明日も、
無事終了するように頑張ります





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51889554