2010年12月24日

クリスマスイヴの夜は、アンコウ鍋とバー

年内の業務は、
28日(火)までなので、
仕事も、
忘年会も、
全力でやれるだけやらないといけません

ある人と、
年内に会いましょうということで、
「いつお会いしましょうか」ということで相談したら、
お互いにスケジュールに空きがあるのは、
24日のクリスマスイヴの夜だけということで、
クリスマスイブの夜に会食となりました

しかし、
クリスマスイブのレストランは、
クリスマスの特別メニューで、
要予約だし、
お値段は高いし、
時間の制限もあり、
ゆっくり食べたり、
話ができないので、
どこに行きましょうかということで、
クリスマスイヴの日に、
絶対に混みそうにないお店に行きました。

ほていさん」という月島にあるお店で、
アンコウ鍋で有名なお店です。

冬の季節は、
1ヵ月前ぐらいじゃないと予約が取れないお店です

1週間前ぐらいに予約の電話をしたら、
24日は、
18時開始限定で、
予約が取れました

他の時間帯は、
予約が取れないというのが、
予想外で、
びっくりです

さて、
月島駅で待ち合わせして、
お店に向かいましたが、
お店が見つからない。。。

GPS機能付き携帯電話を持って、
お店がある周辺をうろうろすること3分。

やっとで、
お店を発見しました。

有名なお店なので、
広い道に面しているのかと思ったら、
裏通りの道幅2メートルぐらいの狭くて暗い道に面してひっそりと建っている建物に、
お店を発見しました

このお店のメニューは、
アンコウ鍋コースの1種類のみ

コース内容は、
わかめの酢の物、刺身、ごま豆腐、アンコウ鍋、雑炊で、
5,500円。

そして、
クレジットカードは使用不可で、
現金払いのみという、
強気な商売です

でも、
料理はおいしいし、
量も、
たっぷり。

女性2人で行ったら、
確実に食べきれないので、
女性がこのお店に行くときには、
男性に連れて行ってもらい、
支払いもお願いすると良いでしょう

そして、
接客ですが、
下町の女性と男性の店員さんが、
てきぱきと、
鍋の火加減を見てくれたり、
盛り付けをしてくれ、
気持ち良く食事ができます。

こんなお店なので、
1フロアで、
30人ぐらいのお客さんが入れる店内は、
クリスマスイブなのに、
満席。
(なお、
我々は1階で食事をしましたが、
お店は、
3階まであります。)

また行きたいお店です。

さて、
満腹で、
お店を出ると、
まだ20時

「もう少し飲みましょう」ということになりましたが、
月島周辺には、
もんじゃやき屋さんしかないし、
都内は、
本日は、
眺めが良いバーは、
どこも満席です

そこで、
落ち着けるけど、
眺めは悪いお店に行きました。

どこかというと、
ホテルオークラ東京にあるオーキッドバー

お値段は、
妥当だし、
接客は、
当然問題ないので、
このお店も、
大切な人と時間を過ごしたい時に利用をお勧めできるお店です。

本日、
ご一緒したMさんに、
LA MAISON DU CHOCOLAT」のおいしいチョコレートをいただきました。

1012251























ありがとうございました

普通ではないクリスマスイヴで、
楽しかったです





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51898184