2010年12月30日

今年の1月に買ったおみくじを見てみる

事務所の業務は、
28日(火)で終了ですが、
いろいろとやることがあり、
昨日と、
本日は、
事務所に出社です。

さて、
私の机の上には、
今年の1月に、
松陰神社で購入したおみくじを、
電気スタンドに結び付けてあるので、
1年間を振り返ろうということで、
見てみました

運勢は、
「中吉」

おみくじの上のほうには、
全体を統括するような文章が書いてあります

「古きをすてて、
新しきにつくがよい

あまり一つの物にとらわれて
役にも立たぬことを思ってはだめです

元気を出して捨てるべきはすて

進む所へ進め」

12月30日に、
このおみくじを読んで、
この1年間で、
捨てたことを思い出してみると、
含蓄がある言葉で、
結果的に、
このおみくじの言葉は、
合っていました

結果的には、
私には、
このおみくじの価値は、
「中吉」以上の価値があったということになります

そのほかに、
合っていたなという点がいくつかありました。

旅行:
思いきって出でよ
(インド旅行に行きました

学問:
自己への甘えを断ち目標を定めよ
(人生初めてTOEICを受験しました

もちろん、
「反省」しないといけないことも書いてありました。

商売:
改めて利益あり
(利益確保は、
難しかった。)

待人:
来るでしょう
(来なかったよ。。。)

最後に含蓄があるなぁと思ったのが、
「恋愛」です

恋愛:
顔によらず心を選べ

男女に関係なく、
人とのお付き合いでは、
外見ではなく、
相手の人の本質を見ないといけません。

もちろん、
相手の人も、
私の本質的な部分を見るので、
私自身も、
謙虚な気持ちで、
本質的な部分を向上しないといけません。

がんばります

さて、
本日で、
今年のブログの更新は終了の予定です。

この1年間、
ブログをお読みいただき、
ありがとうございました

来年も、
2日に1回以上の更新をしますので
ご愛顧をお願いします。

寒いお正月になりそうですが、
暖かくして、
良い年をお迎えください





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51899581