2011年03月17日

東京の状況

東北地方で、
地震や津波の災害にあわれた皆さんは、
寒い中、
大変なご苦労をされていると思います。

心よりお見舞い申し上げるとともに、
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

さて、
木曜日になり、
東京の鉄道は、
運行本数が7-8割ぐらいだと思いますが、
感覚的には、
だいぶ良くなりました。

私も、
昨日まではバスで出勤していましたが、
本日より、
電車の出勤に戻しました 

しかし、
駅では、
計画停電に備えて、
照明が暗く、
エスカレーターもほとんど止まっています。

また、
昨晩、
自宅そばのスーパーに行くと、
インスタントラーメンやバナナは、
完売。

小売店の商品棚が、
あれほど空いているのは、
初めて見ました 

また、
飲食店は、
夜は営業していなかったり、
営業していも、
お客さんは、
まったくいない状態のお店が多いようです。

この状態が続くと、
企業の資金繰りや雇用状況に大きな影響を与えるので、
政府には、
融資制度の拡充をお願いしたいところです 

また、
ガソリンが不足している状況は、
継続しています 

当事務所のそばには、
シェル石油の赤坂サービスステーション があるのですが、
朝の8時過ぎから長蛇の列です 

主に、
会社で使用している黒塗り系のセルシオやクラウン、
そして、
ベンツやベントレーが多いのですが、
家庭で使用しているような車も、
並んでいます。

ガソリンを入れるのに、
何時間を要するのでしょうか 

また、
ようやくガソリンが入れられても、
1回につき、
10-20リットルしか入れられないので、
何回も並らぶのだと思います。

原発など、
いろいろ心配なことが多いですが、
目の前のことをひとつひとつしっかりやるしかありません 

それから、
原発のある福島の現場で危機と闘っている東電、
それから関係会社の皆さん、
自分の命を危険にさらして、
闘っている姿勢には、
頭が下がります。

がんばってください 




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51921153