2011年05月31日

製薬会社でやってしまった大失敗

5月の最後の2日間は、
新入社員研修の講師の仕事でした

今回担当させていただいたのは、
武田薬品工業株式会社のある部署に配属になった新入社員の皆さんを対象とした研修です。

研修内容は、
30日の月曜日が決算書の読み方、
31日の火曜日が経営分析で、
2日間受講していただければ、
決算書と経営分析の基本が習得できる私の得意パターンです

今回は、
武田薬品工業株式会社の新入社員の皆様が受講するということで、
薬の卸売業の会社、
ドラッグストアの会社、
会社の一業態として薬の小売をしている会社の決算書を使用して、
研修を実施しました。

これらの会社の決算書を集中的に読むことによって、
私も、
いろいろと勉強になりました

それから、
武田薬品工業株式会社は、
先日(5月19日)、
スイスのチューリッヒに本社を置くNycomed社を、
96億ユーロ(1ユーロ=約115円で換算すると約1兆1,000億円)で買収することを発表(リリースの文章は、ここです)しました。

武田薬品工業の平成23年3月期の決算短信を見ると、
売上高は、
約1兆4,000億円なので、
その買収規模の大きさがわかります

そのため、
6,000億円から7,000億円の借入をするそうです

しかし、
自己資本比率が75.1%で、
売上高営業利益率が25.9%の会社ですから、
この借入金は問題ないでしょう

さらに、
この買収は、
2012年3月期の業績予想を、
売上高で30%強
営業利益を40%強増やすというのですから、
経営陣としては、
買収を決断できる要因はそろっていると言えます

2日間、
新入社員の皆さんには、
熱心に聴いていただきました。

ありがとうございました。
みなさんの活躍を祈っています

さて、
実は、
この2日間の研修で、
私はある大失敗をしてしまいました

それは、
武田薬品工業の製品ではない薬を持参しまったのです

まず、
目薬

私は、
ドライアイなので、
目薬は手放せません。

研修の初日の午前中に、
目の乾燥を感じた私は、
いつものように目薬をカバンから出して、
目薬を差そうとして、
一瞬、
「ヤバっ」と思い、
カバンから目薬を出す手を止めました。

そうなんです。

私が使用している目薬は、
武田薬品工業が販売している目薬ではなく、
マツキヨで安売りしていた「スマイル40EX」。

ライオン株式会社
が販売しています。

ホームページには、
定価840円と書いてありますが、
私は、
いつもマツキヨで300円以下でゲットして大変にお得ですが、
武田薬品工業社内では、
使用できません

それから、
のど飴でもやっちゃいました

講師の仕事をしていると、
のどを酷使するので、
のど飴は手放せません。

研修の初日のお昼休みに、
のどの痛みを感じた私は、
いつものようにのど飴をカバンから出して、
口に入れようとして、
一瞬、
「ヤバっ」と思い、
カバンからのど飴を出す手を止めました。

そうなんです。

私が使用しているのど飴は、
武田薬品工業が販売しているのではなく、
第一三共ヘルスケア株式会社が販売している「ルルのど飴はちみつレモン味」。

コンビニで販売していたので、
深く考えないで買ってしまいました。

武田薬品工業社内では、
使用できません

どうせ使うのであれば、
お世話になっている会社の製品を使用するべきです。

さらに、
会社にお伺いして、
仕事をさせていただいている時に、
他社製品を使用するなど、
絶対に許されません

テキスト作りと、
研修で話したりする内容については、
十分な準備ができていたと思います。

しかし、
まだまだ自分は甘いなと思いました

大反省しました




この記事へのトラックバックURL