2011年11月05日

北京の旅終了、行って良かった!

北京の一人旅のブログは、
好評で、
帰国して1週間が経過していますが、
一定以上の人がお読みいただいているので、
更新をさぼっていました

そろそろ北京旅行の最終日の話を書いて、
ブログの更新を再開したいと思います

++++++++++++++++++

最終日は、
荷物をまとめて、
帰国するだけなので、
朝は、
ゆっくり起きて、
王府井のヒルトンホテルの朝ごはんを楽しみました。

野菜とフルーツがたっぷりの朝ごはん。
幸せです。

PB050002


通常はこれで終了ですが、
本日は、
北京最終日ということで、
中華も一皿追加で食べました。

PB050006

中国の街の中で食べると、
肉の代わりに野菜が入っていたり、
味付けがしっかりしていなかったりしますが、
王府井のヒルトンホテルの中華は、
しっかり肉が入っているし、
味付けもはっきりしていておいしかったです

毎日、
こんな食事をしていたら、
確実に太ります

ホテルをお昼前にチェックアウトして、
地下鉄に乗って、
北京首都国際空港へ。

地下鉄では、
運転手さんの後ろに座りました

北京の中心地から、
北京首都国際空港まで、
約20分ぐらい。

ほとんど直線です。

PB050029

これなら、
建設期間が短くて、
建設費用も安くできると思いました

帰国する飛行機は、
16時45分発の中国国際航空

PB050041

搭乗する飛行機は、
国内線用の飛行機ではないかと思うぐらい、
小型の飛行機で、
若干不安でしたが、
成田の空港に、
22時前に無事到着しました

PB050051

さて、
今回の一人旅の総括です。

今回の一人旅は、
想像以上に楽しかったです

今回の旅の印象を一言で表すならば、
昨年のインド旅行と一緒です。

百聞は一見に如かず

インターネットやテレビなどのマスコミの報道などから、
いろいろな情報が入手できます

でも、
実際に現地に行って、
歩き回って、
見て、
聞くと、
いろいろなことがわかります

もちろん、
私がわかったと思ったことが、
正しいとは断言できません。

でも、
現地を見て、
聞いて、
感じることの重要性を再度、
確認できました

短い旅行ですが、
北京、
楽しかったです

旅行中、
協力してくれた事務所のスタッフのみんなと、
ご不便をおかけしたお客様に感謝です

さて、
来年はどこに行こうかな


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51977915