2011年11月24日

12月から一緒に働く仲間が2人増えることになりました

今月の14日(月)に会計士の論文式試験の結果発表がありました。

詳細は、
こちらの公認会計士・監査審査会の公式発表を見てください

結果を書くと、
合格者は、
昨年より530人減って1,511人
合格率は、
1.5%下がり6.5%です

つまり、
受験生にとっては、
合格するのが難しくなったということになります

当事務所でアルバイトをしていたK君も、
残念な結果となってしまいました

そこで、
残念ながら今年は不合格だったけど、
来年、
働きながら受験する人を対象として、
アルバイトの求人活動をしています。

応募資格等は、
こんなこと(TACキャリアナビ)になっています

合格率も下がったこともあり、
予想より多くの応募があり、
今週から、
面接を開始

「一緒に働きたいな」という人と無事出会うことができ、
12月から当事務所の仲間が2人増えることになりました

12月9日(金)には、
税理士試験の発表が予定されているので、
税理士試験を受験している人の採用をするかどうかを検討中という段階です

事務所内に新人が増えると、
いろいろと教えてあげないといけないこともあり、
多少の負担が増えますが、
改善するべき点が判明するし、
事務所内が活性化します

そんなわけで、
新人2名が増える12月が楽しみです



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01033/51979749